前へ
次へ

便利な通販、購入の際気をつけたいことは

現代は、食品からファッション・家具・家電、なんでもインターネットで買える時代が到来し、自宅にいながら気軽にショッピングが楽しめるようになりました。
「通販」そのものはだいぶ以前から存在していましたが、インターネットの普及によりその市場は大きく拡大してきたといえるでしょう。
実際に、自分の身に付けているものや家の中を見回してみても、通販で購入しているものの多さに気付く人も多いのではないでしょうか。
しかしながら、手軽に利用できる一方で「失敗したな」というケースも時にはあるようです。
そのなかで一番多いのがが、「イメージが違った」というケースです。
例えばファッション、ショップのホームページでは綺麗でスタイルの良いモデルさんがすごくカッコよく着こなしているけれど、実際に届いて着てみたら「雰囲気が違う」ということは良くあります。
もちろん、体型の違いで服のイメージはだいぶ変わってしまいますが、それは仕方ないとしても、気をつけたいのが「サイズ」や「素材感」です。
近頃は、多くの通販ショップが出来るだけ「実物に近い色・素材」を再現するよう、商品画像には注意を払っています。
それでも実物を手にとってみることには及ばず、「厚み」や「高級感があるか・安っぽいか」などは判断が難しいようです。
したがって、服を買う際には実寸のサイズを良く確認し、素材や厚みなども表記しているお店を利用すると良いでしょう。
お店によっては、何人かの体型の異なるスタッフを例にして、各サイズ着用時のフィット感などを掲載しているところもあります。
自分の身長や体型に近いスタッフの着用感を参考にして選べば、失敗の可能性は少なくできます。
それでも、届いた商品がどうしても気に入らない場合もあります。
そのため「返品ルール」についても事前に確認しておくことが大切です。
不良品や発送ミス以外の、購入者の事情による返品は受け付けていないところもありますので、注意しましょう。

Page Top